FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもどもーお久しぶりエイトなのでーす!
本日は、タイトルにあるようにDOAの共存について書きたいと思いまーす!
共存って何?と言う方に先に説明致しますと属に言われるシコ勢とガチ勢と区分されている共存と言う意味なのであります。
あまり〇〇勢とか勢を使って分け隔たれることを心良く思わない方もいるかと思いますのであまり〇〇勢とかを流用すべきではないのですが、ここでは一環の表現として使わせて頂きますのでどうかご了承ください。

まず始めに対戦に主軸を置いているプレイヤーをガチ勢。キャラ及びビジュアルが好きで遊んでいるプレイヤーをシコ勢と定義するとします。
※注 あくまでこの記事を進行するための一例の定義なので、誤解されないように。
先日、毎週木曜に配信されているDOAの某配信の話の中でDOAのウォッチモードを活用した写真コンテストのフォト杯と言うイベントがあったのですが、そのイベントに関してガチ勢の方の中にはあまり心良く思われていないプレイヤーもいるとの話が出ておりました。
何故快く思っていないのか、詳しい話までは出ていなかったのですが、恐らく私なりの解釈では取り合えず新規プレイヤーが増えてくれることも含めた目的としてイベントを主催した運営側とガチで対戦できるプレイヤーがほしいプレイヤーとの間で摩擦が生じたものかと勝手ではありますがそう予測しております。

事実、ガチでやり込んでいるプレイヤーの方々からすると、ある程度実力をもったプレイヤー同士との対戦でなければ満足のいく対戦は出来ないでしょうし、対戦を主軸に置いていなくともキャラを動かすのが好きで遊ばれているプレイヤーもいるのも確かであります。

つまり、ガチで遊びたい側の意見としては「半端なプレイヤーが増えるぐらいなら新規は必要ない」逆に、それ以外の人達は「取り合えず人が増えてほしい」と言うところなのかもしれません。

良くも悪くもどちらの言い分も理解できる様な気がします。
取り合えず新規が増えるとそこから新たな強豪プレイヤーも生まれてくる可能性がありますし、その分対戦を主軸に置かないプレイヤーも増えるのは事実でしょう。

勿論完全に分離するのが理想的ではありますが、プレマで遊ぶ以上各々目的が違ったプレイヤーが入り混じってしまうのも事実ですし、プラ部屋で建てても自分と同じベクトルで遊べる新規の方を発掘出来ないのも事実ですしね。

でっ!結局お前は定義するところのどっち側なんだよっ!って?
フムフム(´;ω;`)
勿論私はシコ勢に決まってるじゃないですかぁー!!!!!

と言ってもあくまで上記で定義するとシコ勢になる訳で、一応よく対戦するキャラの投げ確やら持ちキャラのフレームはたまーにぐらいは調べたりぐらいはしますよっ!w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。